DQMSL

【DQMSL】1日3戦GP回顧#6

みなさんこんにちは!きむちです。

今日も元気にGPやっていきましょう。本日はウェイト120の実質最終日。最終日は甘くなる傾向も!?おそらくランキングを目指してる方々は最終日はある程度やってお休みしている方が多い気がします。Twitterを見ていても今週はこれで終わり!みたいな投稿をよく見かけます。やはり魔境な環境ではポイントが減る可能性が高いのでしょうか。そのため私みたいなカイザー帯ポイント0の方がプレイしている気がします(そんなことないか)。さて、本日のパーティは前回と同じ魔獣パです。

1戦目です。相手はドラパです。ドラゴンブッシュ、イーブルフライは星付きであれば早そうです。リーダーのマスタードラゴンは星なしでしたのでおそらく動く前に倒せるでしょう。ヴォルカドラゴンがにおうだちをするのか、大樹の守りをするのかでハヌマーンの行動が変わります。ここは読みあいですね。ただ、大樹の守りをされてバフ剥がしできない方が負けに近づくように感じます。

完全に読み負けました。におうだちに身も凍るおたけびで完全に封じられてしまった感があります。さらにそのあとの神竜速さ!からの大ダメージ。。。イオナズンも火力高くないですか?イオナズンって600超えますか。そうですか。。。しかしながら何とか持ちこたえて削り切ることができました。

今回は活かせる点が多いように感じます。そもそもにおうだちか大樹の守りかはにおうだちになる確率は高いと思います。なぜなら、ハヌマーンもヘルゴラゴもバフ消しできるためです。どうせ消されるならにおうだちしてスピードの高いモンスターで攻撃した方が間違いなくいいです。その他にも神龍はヘルゴラゴの上を抜いていくということです。またドラゴンブッシュのイオナズンも高火力なのを知りました。イオは何気に無効少ないんですよね。半減はそれなりにいるけど、600ダメージはいるなら全然ありです。

2戦目です。かみさま、超りゅうおう、ゴア・サイコピサロで、宵闇の魔人が入っています。かみさまで宵闇の魔人に天界の守りを使ってにおうだちをするパターンはよくあります。宵闇の魔人はマインドバリア持ちなのでなかなか厄介です。さらに今回宵闇の魔人に回避最大。。。これはどうしようもありません。ハヌマーンでもヘルゴラゴでもみかわし消せないし、天界の守りでダメージ入らないしで、打つ手なしです。

防御とかマホカンタとかしてなんとか粘ろうとしましたが、打つ手なし。活かせる点は何でしょうか。斬撃以外の特技を積んでおかなかったことでしょうか。

3戦目です。ケトス、超ハーゴン、ウルノーガでみがわり2枚です。今回キングレオで昇天のこぶしを使ってみました。これで通常攻撃などが吸われなくなります。

さらにケトスがにおうだちを行う読みが外れました。いい感じで暗黒弾が決まっていきます。2ターン目ケトスににおうだちされ、削り切れずに敗北です。

活かせる点としては、やはりそもそもケトスがにおうだちしてくる予想が間違っていたというところでしょう。みがわり2枚入っているのににおうだちはないかなと思います。ここでにおうだちしてみがわり役がピオリム2枚とかやってきたらそれはそれで強いのでしょうが。。。

まだまだ瞬間の行動選択にはミスが多くありますね。このミスをなくすことができればさらにレベルアップできそうです。

それではまた次回!!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です